The First Star 大人の遊び Handmade Leather Craft

大人の男が 見様見真似で 色々実践したものを レポートしていきます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライターケース完成~♪

実は、このライターケースは、5月に作ったんですけど、忙しくてブログにアップ出来ずにいました。
今更ながら、アップ致します。
連休中なので、時間が有りますから、ハハハ~♪
白い革に、ナチュラルの3mm牛革紐レースで編み込んで有ります。
ライターに付いている、ロープも同じ革紐レースで、4本編みしました。

P1090668.jpg

今日は、6月に仕込んでおいた、赤紫蘇梅干しを、天日干し致しました。
今日は一日目なので、夕方に紫蘇以外は、梅酢に戻します。
2日目、3日目は朝夜通しで、夜露を吸ってもらいます。

P1090758.jpg   P1090760.jpg   P1090761.jpg
   
10キロの箱に入った南紅梅を、大人買いです。
1年目は白梅干し、2年目から赤紫蘇梅干しです。
今年は、作り始めて3年目になり、3回目の挑戦で、今年も赤紫蘇梅干しです。
妻に「梅干しは、1回漬けたら、3年は漬けろって言うんだよ」って、言われましたが、誰が言ったんでしょうね。
また、どう言う意味なのか? ハハハ~♪
塩分濃度は18パーセントで漬けてあります。
色々調べたんですけど、良く減塩って言いますが、カビやすいらしいのです。
最初18パーセントの濃度で漬けて、後で塩抜きして、蜂蜜等をいれるらしいです。
その場合は、1週間位で食べきれる量だけ、塩抜きして作ると良いらしいです。
塩抜きした分、日持ちしないんですって。
だから、ずっーと18パーセントで漬けてます。

P1090759.jpg

これは、色付けに漬けた、赤紫蘇を干しています。
少しだけ、フードプロセッサで粉末にして、ゆかりにします。
ほとんどはしばらく梅酢に戻して、絞って梅と一緒に保存します。
出来上がっても、半年以上しないと、何か青臭さが有るんですよ。
だから味見以外は、1年熟成させてます。
美味しく出来るかな?





スポンサーサイト

Comment

maiden says... ""
梅干、懐かしいです。
わが家でも、おばあちゃんが居た頃は作ってました♪
紫蘇を揉むのに、手が合う合わないってのがあるんですよね。
うちの母は手が合わないらしくて、キレイな色が出ないの。
私は大丈夫だったんだけど、私達がアメリカに行ってる間に
母が作るのをやめちゃったみたいです(笑)
美味しくできるといいですね♪
2013.08.16 23:33 | URL | #- [edit]
zippo says... ""
maidenさん、こんにちわ。

>梅干、懐かしいです。
>わが家でも、おばあちゃんが居た頃は作ってました♪
>紫蘇を揉むのに、手が合う合わないってのがあるんですよね。
>うちの母は手が合わないらしくて、キレイな色が出ないの。
>私は大丈夫だったんだけど、私達がアメリカに行ってる間に
>母が作るのをやめちゃったみたいです(笑)
>美味しくできるといいですね♪

赤紫蘇が、手に合う合わないって、初めて聞きました。
ネットで色々調べてみました。
科学的に根拠は解らないが、まれに赤紫蘇を入れても赤く漬からない人が居るみたいですね。

また、どうやっても梅を傷めてしますう(カビさせてしまう)手をしている方も居るそうです。
アルコール消毒しようが、ホワイトリカーで殺菌しようが駄目な方も居るそうです。
もともとこの人は、梅が苦手で、嫌いだったらしいですけどね。
でも、梅は痛ませてしまうけど、味噌を漬けると、他の人より上手に出来るそうです。
体質と言うか、自分の嫌いな物に対して、自分を守る能力を、手から体から知らずと出しているのでしょうかね?
2013.08.18 07:49 | URL | #Jy0d9Hfc [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://zippo1124.blog79.fc2.com/tb.php/103-970f5894
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。